日本一周 断念

たった12日ですが、断念して東京に帰ってきました。

膝の痛みが日に日に増していって、歩いてても痛い。どうにも日本一周を達成できそうになく、これ以上進んでもあまり意味がないと思ったので輪行して東京へ。東京駅から家までの3km程度でも痛かった。

痛みが理由だけど、根本的には自分の体力を見誤ってたのが問題。

痛み

膝だけじゃなくて手とか全体的に痛いですが、最初の何日かはさほど問題なかったことを考えると、単純に酷使しすぎたせいだと思う。なので、細かい調整をしてどうにかなる話ではなかった。1日の距離を減らすか、もっと筋力を付ける必要がある。

精神面

最初から分かってたことだけど、ほとんど観光しないで走り続けるというのが正直精神的にきつい。疲れて起きるのが遅くなって、どこかに行こうとしても時間がなかったり、営業時間を過ぎてたり(キャンプ場に行けない)。痛みが蓄積されてくると、さらに移動に時間がかかるし、何より痛いのが気になって走ってても楽しくない。それで疲労がたまって寝る時間が増える悪循環も。岡山とか愛知とか、ほとんど通り過ぎるだけだったのも寂しい。

今後

休みを入れたり、距離を減らせば解決すると思うけど、今から計画を立て直すと付け焼刃的になりがちで、意味がわからなくなりそう。いずれにしても予定していた期間を大幅に伸ばす必要があって、そのための準備ができていない(お金とか家とか税金とか)ので一旦中止してやり直した方が良いと判断。
  • 1日の距離を減らす。観光しつつ50kmくらいが良さそう。
  • 筋力を付ける。主に膝周り。
  • 巡航速度を上げる。
  • 期間を伸ばす。最低でも6ヶ月。
ひとまず膝が治るまで休んで体力をつける。あと長期になっても問題ないようにいろいろ整える。2、3年後くらいに再挑戦したい。


しまなみ海道を渡ったのは区切りとしては良かったと思う。

コメント

コメントを投稿